隠れ名作ゲーム

1/2ページ

【評価と感想記事】「ぐっすんおよよ」 ちょっと変わった落ちものパズルゲーム 

1993年にアイレムから出た新感覚のパズルゲームです 文字遊びが面白いこのゲームひらがななどが使われていて電波な感じがパズルゲームの王道のぷよぷよなどと一緒でいい感じです 「そうだよ」「ちがうよ」「うまいよ」「ぷろだよ」みたいな難易度のきき方がRPGを彷彿させていい感じです。 SFC すーぱーぐっすんおよよ (ソフトのみ)【中古】スーパーファミコン スーファミ 楽天で購入 個性豊かで可愛いキャラク […]

忍者くん魔城の冒険

おっさんなら絶対覚えているだろう昔アーケードで必ず見たという、この忍者くん岩山を登ったり、ちょこちょこはねる忍者くんをみて、「これむっちゃおもろそうや」って思ったはず。 でもバブル世代ならがりがりやっただろうが団塊ジュニア世代なら、「怖いお兄ちゃんがいるので、ゲームセンターは行ってはだめだよ」と言われ面白そうでも近寄れなかったはず。 システムも今のガキなら「だっせー簡単すぎる操作」と言われるかもし […]

ウィザードリィ5

ウィザードリィシリーズの良さを大切にしたこの作品 1992年に発売したウィザードリィシリーズの第五弾でスーパーファミコンでアスキーから発売したこの作品 いつもながらウィズのすごいところはイラストがカッコよくて美麗とてつもなくかっこいいイラストで本当にテンションが上がります。 なので、原作のウィザードリィのファンはこちらのほうが好きなのかもしれないですいつも通り3Dのダンジョンを潜っていき体力が尽き […]

【評価とレビュー記事】ミスティックアーク 影の名作ゲーム独自の世界観を誇るエニックスの名作RPGゲーム

1995年に当時エニックスから出たRPGで不思議な世界観を持ったまさに「ミスティック」な世界のRPGです。 システム面ですごいと思ったのがRPGでありながら、アドベンチャーゲームのような画面になりフィギュアが置かれていてそれに生命を与えるというファンタジーなものです。 様々な世界を旅するRPGでグラフィック音楽共に素晴らしい出来です32ビットという大容量なのもうなずける感じです。 ですが不運なこと […]

ウィザードリィ6 禁断の魔筆

今回のウィザードリィは拠点があっては戻っていく、そしてレベルアップや強化をするそんなシステムがなくなり、転職やキャラを新たに作るのもなくなり、最初作ったメンバーでがっつり旅をする、ドラゴンクエストに近い作りです。 ストーリーは何でも叶うというコズミック・フォージという魔筆を手に入れに行くそんなシナリオです。 今までのウィズのイメージを覆した良作になってるので、本当におすすめの一作です。 ウィザード […]

ファンタシースター2

ファンタシースターシリーズ第2弾でSFファンタジーRPGです、音楽が明るくて楽しい感じです。メガドライブででていて今のスマホゲームのシステムとか疲れててやりたくないときありますよね。 そういう人は、レトロフリークでこのゲームをやる事をおすすめします、シンプルでちょっと不便な感じが、結構今やったら楽しかったりします。 バトルが正面から戦う視点ですオートバトルが主になってるドラクエ4のようなシステムで […]

【評価と感想】「アークザラッド2」光と影のRPG今回はボリュームアップで完結編

前作の完結版という本作 アークザラッドシリーズの第2弾で 前作はストーリーが短かったが 今回は本番という感じで長いシナリオが 用意されている、私の経験では 70時間ぐらいかかった覚えがあります。 【中古】PS アークザラッド PS the Best ケース・説明書付 プレステ ソフト 楽天で購入 前作をやっていればちょっとうれしい気持ちになれます 主人公は前作のアークではなくエルクという少年 その […]

FFタクティクスストーリー考察

二人の英雄によるシナリオ ラムザとディリータ二人の英雄のシナリオですがあるガスの裏切りによって、二人は生き方を大きく変えますラムザは父親のバルバネスの遺言の「人として正しき道を歩め、自分の信じた道を行け」というのを実行して、目の前の困った人を助けていくというのを徹底してやります、ですが平民出身のディリータは、力の無さを悔やみ人を利用してのし上がって力を得るという考えに変わったみたいです。 異端者と […]

【評価とレビュー記事】がんばれゴエモン外伝2 ファミコン後期文句なしの最高峰ゲーム

ファミコン後期に出た名作ゲーム 1990年ファミコン後期に出た超名作ゲーム他機種もそうですが後期に出たソフトは狙い目で超名作でプレミアついているゲームが多いです。 ゲーマーは後期のゲームは狙い目と言われるほどでこれはゲームを買う人のマニュアル的と言っても過言ではないです。 論理的に言うと開発者側ハードにあった開発に慣れてきて【今でいうアプリの操作】最高の力が出せるという事です。 私の評価では同時期 […]

【評価と感想記事】聖剣伝説2 聖剣シリーズのヒットの原点的な作品

スクウェア=すごいというイメージを付けた作品 スクウェア全盛期に発売した超名作アクションRPGゲームです。 スクウェアがすごい というイメージはこの聖剣伝説2がつけたと言っても過言ではないほど。 私個人の認識では「グラフィックの聖剣」「システムのサガ」「トータルで圧倒してるのがFF」というイメージでした。 聖剣伝説シリーズは、もともとグラフィックが良いことが売りだったりしますが音楽もいいのが特徴で […]

PAGE TOP