おすすめゲーム rpg

1/3ページ

【評価と感想記事】タクティクスオウガ

1995年にクエストから発売したゲームです。 個人的にはFFやドラクエより評価されるべき作品だと思うほどの良作でした。 ダークファンタジーで現実的な内容は学生より「社会人」にやってもらいたい作品です。 民族紛争を扱った重厚な世界観ですがそこのは劣等感や嫉妬などがそれによっての人の気持ちの動きなどがリアルに語られていてこれは当時子供向けに作られていたゲーム業界には珍しい作りだといえます。 【中古】 […]

【評価と感想記事】ポケットモンスター赤・緑・青 ここから始まった伝説

今や怪物タイトルとなったポケットモンスター元祖は1996年にさかのぼります。 当時ゲームボーイは注目度が低く外でゲームができるというメリットしかなくディスクシステムのようにテスト的で出したものと思われます。 こだわりはなかったように思います。 それがこのポケットモンスターの発売によりゲームボーイの知名度が格段にアップしたそんな感じがした作品でした。 GB ソフトのみ (4種セット) ポケットモンス […]

魔界塔士Sa・Ga

ゲームボーイ初のミリオン達成 1989年にスクウェア(元スクエニ)から発売したゲームボーイ初のRPGという事で話題になったのがこの作品ですこのゲームは初めてゲームボーイでミリオンヒットを飛ばした良作です。 このヒットにより今後ロマンシングサガサガフロンティア、アンリミテッドサガと20年以上続くシリーズになるとはこの時点では予想していなかったです。 といいつつサガを始めてやったのはロマンシングサガ1 […]

ファイナルファンタジー8

今回は学園物のファイナルファンタジー ファイナルファンタジーシリーズの第8弾で1999年の世紀末に出た作品です。この作品は本当に賛否両論で、なぜそうなったかというとこれまで歩んできたアニメみたいなかわいいキャラクター路線をやめ今の主流の、ポリゴンのゲームの定番の8頭身ぐらいのかっこいいすらっとしたキャラに変わったからである。 MPがなくて、魔法が敵からドローして(吸収するようなもの)をして、99個 […]

ファイナルファンタジー6【FF6】ストーリーまとめ【ネタバレ】

勝手な考察のFF6ストーリーまとめ 現実世界の出来事とリンクしながらストーリーを作っているという、独自路線で見たファイナルファンタジー6のストーリ考察です。 魔大戦というのを、第2次世界大戦としますそうして、その後機械文明になってしまうのは本当に戦後の日本に似ている感じです。 そして世界崩壊はhバブル崩壊としたら本当にストーリーは日本の歩んできた歴史そのものですねこの頃の、若者像はまさにティナでそ […]

ファイアーエムブレム紋章の謎

当時からキャラクターのイケメン美女感が圧倒的 ファイアーエムブレムシリーズ堂々の第一弾のこのゲームファミコンで出たのだが、スーパーファミコンの移植版が本場のように思われて有名、今ファイアーエムブレムヒーローズでもこの暗黒竜と光の剣のキャラが多数出ています。 ファミコンからスーパーファミコンになりグラフィックと音楽が飛躍的に上がり一番ハードでのアップ率が高いのはこのファミコンからスーパーファミコンと […]

ファイナルファンタジー6【FF6】最強の名作PRGと名高いゲーム

人生の紆余屈折が描かれた重厚なストーリー 言わずと知れた名作RPGシリーズのファイナルファンタジーシリーズの第6弾今回は、崩壊した世界でどうやってその中で、希望をもって生き続けられるかそういう今にふさわしいメッセージが込められたそんな作品です。 FFシリーズと言えば、素晴らしいBGMとというイメージがありますが、本作もそれを裏切らないとんでもない出来です。 FF6のキャラクターはFFシリーズの中で […]

ウィザードリィ5

ウィザードリィシリーズの良さを大切にしたこの作品 1992年に発売したウィザードリィシリーズの第五弾でスーパーファミコンでアスキーから発売したこの作品 いつもながらウィズのすごいところはイラストがカッコよくて美麗とてつもなくかっこいいイラストで本当にテンションが上がります。 なので、原作のウィザードリィのファンはこちらのほうが好きなのかもしれないですいつも通り3Dのダンジョンを潜っていき体力が尽き […]

ファイナルファンタジー12【FF12】

ファイナルファンタジーシリーズの第12弾この頃のFFは逆風だったのかFF10から5年の月日を経てやっとコンシューマゲームとして復活したFFシリーズで、これほど間の空いたゲームは珍しく後にも先にもないということです、終わりかけたのはやっぱり、FF10-2だという人が多いが、私の見解ではFFはどちらかというと内容がダークなゲームのため、この頃のポジティブブーム的なものについていけなくついていったとして […]

ウィザードリィ6 禁断の魔筆

今回のウィザードリィは拠点があっては戻っていく、そしてレベルアップや強化をするそんなシステムがなくなり、転職やキャラを新たに作るのもなくなり、最初作ったメンバーでがっつり旅をする、ドラゴンクエストに近い作りです。 ストーリーは何でも叶うというコズミック・フォージという魔筆を手に入れに行くそんなシナリオです。 今までのウィズのイメージを覆した良作になってるので、本当におすすめの一作です。 ウィザード […]

1 3
PAGE TOP