SDGsをもっともっと知りたい平和と人権資料館

2022年1月14日

SDGsを言葉と理論だけではなく体験して分かっちゃおう!

私が学生時代に行って思い出深かった
そんなスポットです
歩いているときに普段話さない人と
緊張しながら話したのを覚えています。

この記事を担当するのはインベスティと
マスマです。

ここに行けば人権や平和の大切さ
そして今自分が幸せな立場にいて
ちっぽけなことに悩んでいるんだな
という事を分からされるわ

そうですね
戦禍の中何回も復興した
堺市だけにこの資料館は
深い内容となってますよね。



遠足などは普段教壇に立っている先生とは
全然違う子供みたいな姿を見せる先生
今となると、あれだけの子供の前で
物事を教えたりするのは緊張するだろうなとか
質問などやらでも
答えにくい質問などやらを答えて
あの質問どうだったんだろうかとか
悩んでたりするのかなと思うと…
先生も人間だったのに、神様かなんかの
扱いをしていたのだなと思います。

話は逸れましたが、
今日は堺市にある平和と人権資料館について
話そうと思います。

いじめや差別を分かりやすくした蟻の話

そうですね
戦禍の中何回も復興した
堺市だけにこの資料館は
深い内容となってますよね。

皆さんは醜いアヒルの子という話を知っているでしょうか
この話に近いのですが
いじめや差別などを子供でも分かりやすく
説明したアニメ動画が放映されていて
それが
黒いアリと黄色いアリの話です
内容は大人になっても深く
「ああ…!」
と共感できるような内容が
凝縮されています、なのでこれは見てもらいたいです。

戦争の無意味さなどがリアルに分かるそんなところ


さらに戦禍での無残さを物語るような
当時の日誌や、当時使っていたような日用品が
無残に焼け焦げていたり
寸前に描いたであろう手記などがあり
戦争の怖さや争うことなどの無意味さを
わからされる形のものです。

もう一つはミニシアターがあり
そこでは空襲が来る寸前がきっちり再現されている
当時のリアリティーが語られています
これを見た時は衝撃でした。

ソフィア堺にはプラネタリウムもあるし
一日人権と平和を勉強できながら
メルヘンに浸れるわ…
ふふふ…

平和と人権という
リアリティーに浸った後は
最後は宇宙という夢に浸って
帰ったらばっちりですね。

〒599-8273
大阪府堺市中区深井清水町1426 堺市教育文化センター内

堺市教育文化センター

Follow me!